継子を愛せないと悩む方のためのカウンセリング

■ カウンセラー自己紹介 ■


氏名  高井 千影  

継母5年目。心理学を学び、継母さんのカウンセリングを取り扱い中。

1967  産まれる
1970頃 母他界
1972  父再婚(継母が来る)
1973  異母妹産まれる
1985  都会へ逃れ就職
     (継母が大嫌い)
1994  初めの結婚
1995  出産
1996  離婚
2002  再婚
      子2人ありの主人
      (本人も子1あり)
現在   5人家族で奮闘中
      だんな様(42)
      本  人(39)
      継子長男(高1)
      継子長女(中2)
      連子次女(小5)
      & ネコちゃん(2歳)


日本メンタルヘルス協会認定 心理カウンセラー
スマイルコミュニケーション所属 カウンセラー


2005年6月 「VERY」特集「継母も母なんです」 取材記事掲載
2006年3月 各新聞 取材記事掲載
2006年10月 朝日新聞 スマコミでの取材終了

子どもを守らなきゃ!と思い離婚。縁あって再婚、2人の子の継母に。
不安ながらも「できる」と思っていたのに想像以上の展開に肝を冷やす。
自分の気持ちの方向を探る中で、同じ悩みを抱える継親さんが
多数居る事を知る。

「継子&継母」という自分の経験が活きて、多くの継親さんが少しでも
笑顔になれたら、とカウンセリングの勉強を開始。

目標は、何が起こっても動じない強靭な継親さんを増やすこと。
趣味は、猫のおもちゃを買うこと。
大切なものは、健康な心と身体。

尊敬する人は、 だんな様 衛藤信之先生 広瀬貴子先生

夢は、世間の『シンデレラ伝説』を吹き飛ばす事!

悩んだ時は、一人で考え込まないで。自分を責めなくていいんです。
気持ちを吐き出して、楽になりましょう。
そうすれば、陽は射してきます。